• サラリーマンの
    サラリーマンによる
    サラリーマンのための
    民間宇宙開発

  • あこがれを創出する
    宇宙船デザイン

  • 身近なものを
    宇宙につなげる

What is "Ryman Sat Project"?

普段は宇宙開発に関わっていないサラリーマンが身近で誰でもできる宇宙開発を実現させることがリーマンサット・プロジェクト(Ryman Sat Project=rsp.)の目的です。キューブサットの開発をはじめ、宇宙を軸として様々なコミュニティやクリエイターとコラボレーションし、民間宇宙開発に関するネットワークを強化、拡張することを目指して活動しています。

Features of "RYMAN SAT PROJECT"

サラリーマンでもできる

宇宙開発

「誰でも、いつからでもできる宇宙開発」というメッセージを発信しており、これに共感する数多くのサラリーマン・学生が宇宙開発を新しい角度から広げていく活動を進めています。


斬新なデザインで

「憧れ」の新市場創出

ストーリーやテクノロジーなど”コト”の魅力で語られるようになった宇宙開発に再び”モノ”の魅力を与える。機能や目的がビジュアル化された”デザイン宇宙機”となるCUBE SATを我々は作っています。

features02

人工衛星の打上

 そして継続的な宇宙開発へ

リーマンサット初となる衛星「RSP-00」は2018年9月に打ち上げられ、現在地球周回軌道上にいます。また、来年以降の継続的な宇宙開発に向けても様々なプロジェクトが立ち上がっています。

宇宙商社Space BDとの長期的パートナーシップを構築

JAXAから認定された衛星放出サービス事業者であるSpaceBDとパートナーシップを構築
国際宇宙ステーション(ISS)「きぼう」からの衛星放出サービスによってリーマンサットが開発する超小型衛星3機を放出することに合意しました。

クラウドファンディングへご支援ありがとうございました!

リーマンサットの悲願である”宇宙で自撮り”の実現に向けた超小型衛星「RSP-01」の開発と打ち上げへ向けたクラウドファンディングは、2019年11月26日に総額3,680,000円を達成しました

リーマンサットの人工衛星についてはこちら

 

リーマンサット・プロジェクトでは、文系・理系問わず多くの方の参加をお待ちしています。

Latest Posts
宇宙服開発メンバーを募集します!

こんにちは。 宇宙服サークルの池田です。… Read More

「月で田植えがしてみたい」【宇宙開発女子インタビュー vol.04】

こんにちは、広報部のモエです! リーマン… Read More

「“ロケットは自分でつくる時代“と聞きました」【宇宙開発女子インタビュー vol.03】

こんにちは、広報部のモエです! リーマン… Read More

IBMのデジタルメディア「Mugendai」に掲載されました

イノベーションを触発するデジタルメディア… Read More

リーマンサットのローバー開発進捗報告 Vol.13

こんにちは、ローバーチームでマザーボード… Read More

クラウドファンディングのリターン発送について

昨年末に行った次期超小型人工衛星「RSP… Read More

【雑誌掲載】トランジスタ技術 2020年 6月号 に掲載されました!

 トランジスタ技術 2020年 6月号 … Read More

リーマンサットのローバー開発進捗報告 Vol.12

こんにちは!ローバーチーム広報細田佳江で… Read More

JAXAと子供とパパと私(JAXA特別公開@相模原に行ってみた)

広報部池田です。 2019年11月2日、… Read More